ちりつも日記

出会ったコトやモノ、起きたコトなどなどを 気ままに書き留めていく日録です
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
Qメソッドセミナー開催中!
「数秒でホッとすることが最強の心を創る」
そのための練習法である<Qメソッド>

Qメソッドとは何か、から
日々の練習法までお伝えするQメソッドセミナーを
東京・大阪・松本で開催しています。

詳しくはQメソッドホームページを
ご覧くださいね〜♪
CATEGORIES
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
    小説 「告白」

    最近は 骨 とか 筋肉 とか 物理 の本を手にすることが多い。

    今は必要な本なのでひたすら手にしているのだけれど久しぶりに違うジャンルの本を読んでみた。


    ふらりと立ち寄った本屋さんで目にとまった小説

     『告白』 湊かなえ・著

    2008年に発刊されている小説

     09年本屋大賞 第1位
     週刊文春08年ミステリーベスト10 第1位
     ミステリが読みたい09年版 第3位
     このミステリーがすごい!09年版 第4位

    と数々の賞を受賞し、6月からは映画が公開される。

    前から気になってはいたんだけど、なかなか手が出なかった。

    文庫本化されていたので小説が読みたい欲求も相まって購入。

    各登場人物が告白するという形の短編集で進んでいく作品。

    ひとつひとつの話が短いのもあるのだろうけど、スピード感があって一気に読めた。

    読み終わってみて・・・ここまでもやもやする作品も珍しい。

    もやもやする というのか ざわざわする というのか うーん、すっきり とはいかない。

    それぞれが絶妙に絡み合っているし、ほぉ〜っていうラストだったりお話は決着するんだけど

    それだけじゃないちょっとした気持ち悪さが残る。

    読んでいてとても世界がイメージできる話だった。

    頭の中でそれぞれの登場人物が生き生きと動いていたからこそ感じる気持ち悪さなのかも。

    そう感じながらも、登場人物の心の揺れにもう一度触れたくて読み直したくなる。

    読み直しては心がぞわぞわするんだけどそれがクセになる本でした。

    久しぶりに読んだ小説は衝撃的だったな〜。たまにはいいね。



    0
      | 本のはなし | 22:04 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
      出会ったモノ

      1冊の本を紹介された

        超訳 ニーチェの言葉

      その本は1頁に1つずつ 言葉が載っている

      全部で 232

      1から順番に読むのもありなんだけど

      『何気なく開いた頁に、自分にぴったりの言葉が載ってることがある』

      そんな話を聞いていたので、私も真似してやってみた

      “この辺かな〜”などと考えてしまうと

      すでに頭を通して本を見ることになってしまうから 

      本は見ないで、なんとなく開いてみる


      124 “人生を行くときの手すり” が出てきた

      今の私の状況がまさしくその通りなので 思わず読んでいて鳥肌に・・・

      また凄いものに出会ってしまった

      0
        | 本のはなし | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
        カモメになったペンギン

        P1020006.jpg

        「今のキミにぴったりの本があるよ」と大先生より借りた本。

        寓話になっていて読みやすい。


        ある問題点に気が付いたときに何をしたらいいのか。


        問題の提起の方法、解決するためのチーム作り、嫌がらせする存在、見えるゴール・・・

        確かに今の私にぴったり。


         私だったらどうするだろうか

         私の役割は何なのか

        そんなことを自問させられる内容だった。

        出てくるペンギンたちは「いるいる」と思わせてくれるキャラクターばかり。

        これは是非読んでいただきたい。

        壁にぶつかっていてもいなくても、道標になるはず。

        0
          | 本のはなし | 23:00 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
          本屋にて・・・

          “この本はいいよ”と勧められたら自分が読まない分野だったとしても手にするようにしている。

          読まない分野と決めているのは自分の小さな小さな意識なのだから読んでみたら新しい世界が見えるかもしれない、と最近思えるようになったから。

          情報は本のタイトルだけなので本屋さんでピピッと検索。

          『在庫あり』 よしよし。

          広ーい本屋さんなので地図を印刷。

          地図を片手に本を探す。

          ・・・・・

          ・・・・・

          ・・・・・おおっ、あったぁ!!

          お目当ての本を発見して、ふと周りを見渡すと普段なら手に取らない本ばかり。

          「哲学」に分類されていたらしく、さまざまな哲学者の本に囲まれていた。

          これもまた新しい出会い。

          お目当ての本以外にも面白そうな本を見つけたので即GET。

          これもまたお導き。ありがたいです。

          0
            | 本のはなし | 21:05 | comments(2) | - | pookmark |↑PAGE TOP
            再読

            読みたい本と読んだほうがいいよの本とが沢山あって片っ端から読んでいる。

            でも、ふと以前読んだ本が読みなおしたくなって再読中。

            一度読んだときにも「そうだよなぁ」と思ったところで今回も「そうだよなぁ」と思う。

            1回色をつけたところにさらに色を加えて深みが増していく様子に似ている。

            まだまだ読まないと。。。

            0
              | 本のはなし | 07:45 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
              出会うとき、出会わないとき

              とある本を薦められた。

              それではさっそく読んでみましょう、と本屋さんへ探しに行くことにした。

              新宿の大きな本屋さん。ここは最近お気に入り。

              検索してみると『在庫あり』 ラッキーだ。

              どこにあるかを印刷して、それを見ながらいそいそ移動。

              お目当ての書棚に到着したので探してみる。

              探してみる・・・探してみる・・・さがし・・・・・あれ?ない??

              もう一度見てみるものの、やっぱりない。

              私なら見逃すということも十分考えられるから、お店の方にお願いする。

              じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっと探してくれるお店の方も「・・・ないですね」

              裏の書棚も探してもらったけれど「すみません、ないようです」の結果だった。


              残念ながら手に入らなかったけれど、もしかしたら私がまだ出会うべきではなかったのかもしれない。

              きっと、その時が来たらあっさり見つかると思うんだ。

              なんだかスッキリして本屋を後にした。

              0
                | 本のはなし | 15:19 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
                行ってみたい “リッツ・カールトン”

                『リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと』という林田正光氏の本を読んだ。

                リッツ・カールトンと言う名前は他の本でも数回見たことがある。

                “凄いホテルだ”とどれもが書いている。
                そこで仕事をされていた林田さんの本には今の仕事にも十二分にあてはまる言葉が多くあった。

                今の私に響いたのは

                ・なにごとも鈍感ではいけない、感じる力を身につけよう
                ・一流を知らなければ一流の仕事はできない
                ・魅力づくりには自己投資を惜しんではいけない

                という言葉たち。

                自分でやりたいと思っていること、考えていることを「それでいいんだよ」と言ってもらえた気がする。

                特に自己投資については、学ぶためのお金を渋ってはいけない、とある。
                もちろん自己投資にバンバン使えるお金なんてどこにもない。
                でも見回してみると無駄に使っているお金って結構あって、それを上手にやりくりすれば自分に投資できるかもしれない。
                自己投資することは、自身を見直すことにもつながるのだと最近強く感じる。


                行ったことがないからリッツ・カールトンに行ってみて、その“本物のサービス”を肌で感じたい
                そう思わせる1冊だった。

                0
                  | 本のはなし | 21:55 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
                  最近のマイブーム

                  この間まで 某コンビニで販売していた

                  “バナナシリアルクッキー”にはまって毎日食べていた私

                  最近はそのクッキーが終了してしまったようで見つからない

                  それを機にブーム商品も変更

                  今はコレ

                  2009040822260000.jpg

                  煎餅です

                  もともと割れているので、まんまるのお煎餅を割らなくていいのと

                  もともと割れているので、割れているふちまでお醤油がしみているのが◎

                  バリッという触感というよりもシャリッという感じも◎


                  相方は私のこんな性格をよく知っているので

                  3回くらい続けて買ってくると“ブームが来たんだな”と思ってくれているらしい

                  「また買ってきたの」とは決して言わず(言ったあとがどうなるかの予想がつくみたい(笑))
                  シャリシャリと付き合って食べてくれる


                  しばらく続きそうです

                  0
                    | 本のはなし | 20:05 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
                    塵も積もれば・・・

                    『1日30分を続けなさい!』という本を読んだ

                    根が怠け者の私にとって“コツコツ”勉強するというのは大の苦手分野

                    結局、数日取り組んではいつの間にか自然消滅の繰り返し


                    しかし、どうしても勉強したいものが見つかった

                    今回は途中で躓かず、いや、躓いたとしてもリタイヤしないで取り組みたい

                    そんなときに見つけたこの本


                    言葉だけで勉強することの必要性を謳うのではなくグラフや数式を使って話が進むのでインパクトが違う

                    おまけに“ちょっとできるかも”と思わせてくれる取り組み方なのだ

                    漠然とやらなくては、と思うと何から手をつけていいのか解らず何もできないのだけれど

                    30分でとりあえず良いのなら取り掛かれる

                    実際に30分やってみると意外とあっという間に時間が終わる

                    「おっ、私にもできるじゃん」と次の30分をやってみようという気になる


                    これは続くかも(*^_^*)


                    「1日30分」を続けなさい! 人生勝利の勉強法55 筆者:古市幸雄

                    0
                      | 本のはなし | 19:45 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
                      本を読む

                      最近、本を読む量が増えている

                      自己投資としてこれほど安いものはない、と言われて“なるほど”と納得できたから。

                      今更ではあるがやらないよりはいいだろうと読み始めた


                      「本を読む」ということでもいろんな意見がある

                      一度に何冊も同時進行で読む

                      重要な部分とそうでないと思われる部分を見極めて読む

                      ラインなどはひかずに一気に読む

                      一冊をラインを引いたりまとめながら読む

                      読んだ本は保管する

                      読んだ本はリサイクルに回す

                      とにかく読み倒す

                       ・
                       ・
                       ・
                      手段と方法はたくさんあるけれど読むことは大切というのは共通の意見

                      その中で自分が一番腑に落ちた方法で読み続けたいと思う

                      どんどん増えていく本をどこに置くかが頭を悩ませるんだけれど(苦笑)

                      0
                        | 本のはなし | 07:10 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP